ホワイトニングの方法

ホームホワイトニングを実際にやるとなれば、まずは歯医者にいかなくてはいけません。ただ、その後何度も通院するということはなく、自宅でじっくりとホワイトニングを行うことができるのです。このため、この方法をホームホワイトニングと言うのです。

さてこのホームホワイトニングですが、どのように行うのでしょう。まず、歯医者で歯の型を取ってもらいマウスピースを作ってもらいましょう。このマウスピースにホワイトニング剤を注入し、それを毎日数十分から数時間噛んで歯に薬剤を染み渡らせるのです。注意点として、とにかく着色性の飲食物は避けてください。コーヒーやチョコレート、あるいはケチャップやキムチなども、せっかくのホワイトニングを台無しにしてしまう恐れがあります。また、装着中は飲食ができませんし、他人と喋ることもできません。仕事や生活サイクルとよく照らし合わせておく必要があります。また、その期間ですが自宅で行えるということで、薬剤の濃度はかなり低くなっています。効果が現われるまでには、2~8週間はかかります。

ただ歯への負担も少なく、自分が望む白さになるまで続けられ、色の後戻りもしにくいのがメリットです。自宅で白い歯を取り戻せるホームホワイトニング。歯医者もおすすめの方法です。